2016年11月10日木曜日

11/9 【某ゴーゴーバーに手入れ】 現場にいた人から提供された写真とコメント

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/10182/1365058363/450
【某ゴーゴーバーに手入れ】
【日時】
 2016/11/9(水) 22時過ぎ
【レポ】
 検挙者1名。 店名・容疑等はサポーターページツイート。

手入れ時に、店内にいた人から提供されたコメントと写真
【コメント】
「イミグレから『パスポートのコピーは持っているか』と提示を求められ ました。代わりにタイの運転免許を見せたところ、 『免許証の偽物が多い』とじっくり見ていました。 身分証の携帯は必須です。」

出入り口付近に集められた嬢達(よく分からないようにPGnetが加工済み)

加工してない写真はサポーターページ

11/9レポ 【日本食】 真心(まごころ)

【日本食】
 真心(まごころ)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Restaurant/Magokoro.htm
【日時】
 2016/11/9(水) 18:00
【レポ】
 本日の1番客。 本日限定で「30%オフ」。 明日からは通常価格。
 11/1に深夜食堂でオーダーしたのと同じポテトサラダ・餃子・カツカレーを頼んだ。 もちろん比較のため。
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/11/111.html

 オーダー後5分もしないで来たのはポテトサラダ。
 通常価格は深夜食堂より20バーツ高い100バーツ。普通においしい◎。
 多くの人は深夜食堂よりおいしく感じるはず。

 次に10分ほどで餃子が来た。 普通においしい◎。
 ニラの量は圧倒的に深夜食堂の方が多いので、ニラ好きは深夜食堂へ。 ニラ適量は真心へ。
 カリッと焼き上がった感じが好きな人は深夜食堂へ。
 通常価格はどちらも100バーツ。

 オーダーから20分もしないでカツカレーが到着。 深夜食堂は具の無いカレー、真心は家庭的な具のあるカレー。
 真心のカレーは「タイ式で味が薄い」ので、タイ人同様に自分で調味料を入れる必要がある。
 子供舌のPGnetにとって深夜食堂のカレーは辛すぎたが、普通の日本人は深夜食堂のカレーの方がうまいと感じるはず。
 カツの肉厚感は真心の圧勝(通常価格は深夜食堂より10バーツ高い260バーツ)。
 各種調味料が入った卓上ボックスの中には「日本風のソース」もあったので、掛けてみたら「ピッタリ」だった。

 会計時はメニュー価格に7%の税金が加わった額が請求される。
 サービス料は強制徴収されていないので各自の判断で。

 いずれにせよ、味の好みは人それぞれ。
 偶然同じ時期に極めて近い場所でオープンした2店。
 客としては、少しでも安くおいしい日本食を提供し続けてもらいたい。