2021年5月17日月曜日

1年3か月前の2020/3/1(日)に遡って閉店認定【忍者】

【レポ】
物件の賃料支払い方式が特殊だった忍者。コロナ初期の段階で決断が容易だった。結果は半強制終了だったが。
いつまでも「2階の半黒塗り看板」が撤去されなかったが、ようやく撤去されたので1年3か月後に閉店認定。

跡には3/4オープン予定だった新ゴーゴーバーがオープンする(遅れの原因はコロナではなく工事)。
店名決定直後に、新ボスから決まったばかりのロゴマークを見せてもらった。まだスマホ保存の段階。デザインは「白地に店名を表すピンクの鳥」だった。
もう何か月も前のロゴなので多少の変更があるかもしれないが、出来上がりつつある新店の外壁は真っ白。「白と(濃い)ピンク」がイメージカラーになりそう。

撮影日:2021/5/16

2021年4月27日火曜日

規制強化が続く。セブンでは"I miss Japan"(日本が恋しい)キャンペーン

【レポ】
ナイトライフ規制が緩和される様子は全くない。生活面全てにおいて強化される一方だ。
ただ、良い面を感じながら生活すれば、快適な部分も多い。

タイ人の旅行先として非常に人気が高かった日本。セブンイレブンでは"I miss Japan"(日本が恋しい)キャンペーンを実施中。
タイ在住日本人も「日本が恋しい」かも。


2021年4月19日月曜日

4/1-9 ピンナップに行った人は最寄りの保健所に連絡を[バンラムン保健所 038221925]

【個人的な考え】
ピンナップに限らず、クイーンクラブも808も、、、もうそこら中に広がっている。
当局からのタイムラインには、前回は目立ったセブンの記載が見当たらない。
今月だけで1000人を超えてるチョンブリ県の陽性者が、誰一人セブンに行かなかったなど、到底考えられない。
もう記載しきれないという状況だと思う。
個人的には記載リストに引っ掛かるポイントは一つもないが、もう当たってると思う。

4/1-9 ピンナップに行った人は最寄りの保健所に連絡を[バンラムン保健所 038221925]

2021年4月17日土曜日

4/17 コロナ陽性者発生店【パタヤナイトライフ関連店】ゴーゴーバー、ナイトクラブ、マッサージパーラー

【レポ】
4/17 チョンブリ県発表は以下の通り(関連部分を抜粋)、意味不明も多数ある。

パタヤナイトライフ関連店では
[ゴーゴーバー]
クイーンクラブ、タッチミー
[ナイトクラブ]
808、ルシファー
[マッサージパーラー]
ハニー3

2021年4月16日金曜日

パタヤ ナイトスポット【4/16 陽性者タイムライン】ゴーゴーバー3店とソイ6バー1店

【レポ】
もはやどこで感染してもおかしくないパタヤ。
本日4/16のパタヤ市発表によると、PGnetで紹介するナイトスポット関連で4店が記載されている。
シュガーベイビー(2019年閉店なので間違っているが、公式発表以外のことは憶測を呼ぶので一切書けない)・クイーンクラブ・ピンナップ、ソイ6ではラスト(Lust)。
ゴーゴーバーの陽性者はいずれも「嬢を含むスタッフ」(フーターズは客)。

店名・日時の英文訳はPJAニュースに出ている。