2019年6月21日金曜日

6/14(金) オープン【パーティーガールズ】

【日時】
 2019/6/14(金) 21:20
【ダンサー数】
 ボード確認51人(うちPR8人)
【レポ】
 伝票番号16番。
 オープン初日。 ソファー席はなく丸テーブル席のみ。 全体的に造りが安っぽい。

 コヨーテ3チームと「そのうちトップレスになる」モデル1チーム。
 開店御祝儀狙いの見慣れた顔が並ぶ。 彼女らは「またコイツかよ」と考えているだろうが。
 リッチオープン時と比較するとレベルは高い。

 オーソドックスなステージ。 現時点ではステージ照明が明るいのでよく見える。
 音楽は途切れたり、音量が小さくなったり、爆音になったりで不安定。

 ドリンク進呈はLKメトロのゴーゴーバーから来た顔見知りの嬢に。
 LKではコヨーテだったが、プレイガールズではモデルになって(そのうち)露出度アップ。
 メニューではモデルドリンクは「200バーツ」となっていたが、請求金額は通常レディドリンクの160バーツ。 2杯とも。
 最低ドリンク代は表示では100バーツだが、請求金額は95バーツ。

 エアコンが効かないくらい女がたくさんいた。
 すぐにエアコンが効きすぎる人数になってしまうかもしれないので、今がお得。

【2日後(6/16)】
 伝票請求金額もモデルドリンクは200バーツに、最低ドリンク代は100バーツに訂正された。
 モデルは6/15からトップレスに。

 パーティーガールズに来る前に、同行者が某店人気嬢A(シリコンを入れたばかり)にドリンク進呈した。
 その某店内にはパーティーガールズ経営陣の一人であるBがいた。
 それから30分後、BはAを連れてパーティーガールズにやって来た。 仁義なき引き抜き作戦開始。

 逃げ足の速いPRを中心に女はさらに増えた。 店内はまだ暑い。