2016年12月8日木曜日

営業開始が12時に 【日本食】 Tsunami Shshi

【営業開始が12時に】
時計の意味が不明だが、、、

【日本食】
 月曜定休 Tsunami Shshi Buffet(ツナミ スシ ビュッフェ)
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Restaurant/Tsunami_Sushi_Buffet.htm
 火曜定休 Tsunami Shshi Buffet Chaiyapruek(ツナミ スシ ビュッフェ チャイヤプック)
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Restaurant/Tsunami_Sushi_Buffet_Chaiyapruek.htm

12/6(火) オープン Champagne Coyotes(シャンペーン コヨーティーズ)


LKメトロ地図
http://www.pattayagogos.net/map/Map_LKM.htm
LKメトロ西通り地図
http://www.pattayagogos.net/map/Map_LKW.htm

【日時】
 2016/12/7(水) 22:45
【ダンサー数】
 目視3人(その他シャンペーンからの応援2人)
【レポ】
 伝票番号45番。
 オープン2日目。
 営業時間は17-26時。
 最低ドリンク代は40バーツ、レディードリンクは110バーツ。
 パッと見では区別ができないバーファインはサポーターページナイトライフ参照。

 ステージはバーカウンターの上。 入店時はカウンター上に3人。
 「カウンター上に無人」の時間も長い。
 一応コヨーテバーとしての体裁は整えられているが、この嬢数ではコヨーテバーとしての存在すら認め難い。
 現時点では"Soft Opening"であることなど流動的な各種要因により、一覧表への掲載は先送りとする。

 ポールはなく、吊り輪のみ。
 いつでも「ただのビアバーに変身できるようになっている」。

 内装は流行の「バイクデコ」。
 店内奥に飾られたバイクは「60-65万バーツ。現役バリバリ」だそうだ。

 シャンペーンのポールダンサー(上写真、左から4人目)が常連客の接客にやってきた(2テーブルを掛け持ち)。
 自分の出番が気になるらしく、壁ガラス越しにうっすらと見えるシャンペーン店内の様子を伺っていた。

12/10(土) ヘブンアバブ ボスのクリスマスパーティー案内と嬢写真






12/8 クリスタルクラブ