2020年3月30日月曜日

2/24(月) - 3/26(木)にソイ6のバーなどを訪れた人に対し、14日間の自宅待機を要請

【レポ】
 3/28発表では、感染者はパタヤでいきなり10人。
 https://www.pattayamail.com/news/alert-bar-beer-soi-6-pattaya-and-2-restaurants-listed-in-covid-19-alert-spots-293170

 追跡調査の結果、以下に該当する人に対し、(今さら感があるが)14日間の自宅待機が要請された。
 自宅待機対象者は2つのレストランとソイ6のバーを訪れた(利用した)人であり、単に前を通り過ぎた人は対象ではない。
 anyone who visited either the ‘Café De Beach’ or ‘Khon La Fun’ restaurants on March 15, or ‘Bar Beer Soi 6 Pattaya’ between February 24 and March 26
 2つのレストランが日付け限定されているのに対し、ソイ6は2/24~3/26と長い。 つまり10人のうちの多くがソイ6関連の感染者と思われる。

 ソイ6でハシゴする人は多い。 一々店名など覚えていないし、気にもしない。 その結果、個々のバー名ではなく、‘Bar Beer Soi 6 Pattaya’という表現にならざるを得ない。

 気掛かりなのは米兵。 多くの若い米兵がパタヤでオフを楽しんだのも上記期間内であった。

2020年3月27日金曜日

3/26(木) さらに静かになるパタヤ

【レポ】
 現在、日本人にとって、タイ入国はほぼ不可能。

 パタヤもバンコク同様にショッピングセンターやレストランの営業規制が行われている。
 探せば多少の例外はあるかもしれないが、日本大使館からのお知らせ通りと考えておけば間違いない。

 3/26時点でも、帰国しそびれたのか、開き直っているのか、ロシア人ファミリーや老ファランの姿を目にする。

 3/26から休業となったセンタン
地下のトップスは23時まで営業

姉御は4/12まで休業(3/26)

有名なキスフードはほぼ満卓(3/26)

日々、営業店が減り続け、夜は閑散としているウォーキングストリート
しかし(訳ありだけど)パンダ隣りのアイスクリーム屋には行列が(3/26)

3/24には某所で食料無料配布も行われていた

防犯対策キャンペーン(3/25 サウスパタヤ ワッチャイ向かい)

2020年3月23日月曜日

3/23(月) 静かなパタヤ

【レポ】
 3/18(水)から娯楽施設が休業となったパタヤ。
 イサーンなどに帰りたくても帰れなかったタイ人の移動はほぼ終了し、静かな街となっている。
 コンビニやレストランの明かりがあり、酒類販売禁止日と同程度で異様な雰囲気はない。
 クーデター時の夜間外出禁止令が出されていた時と比べれば、ノーマルに近い。

 数は大幅に減ったが、まだまだ中国系やインド系、韓国人に会わないことは不可能。 老ファランは多く、連休利用で日本からやってきた観光客も目立った。
 夜遊びを求めて来た観光客は「最悪の時に来ちゃった」と感じていることだろう。

 3/23現在、バンコクエリアではレストラン営業は「店内飲食は不可、持ち帰りのみOK」などの規制があるが、パタヤにおいては娯楽関連を除き、通常営業が続いている。
 マスクや消毒用エタノールなど不足している物資も一部あるが、その点を除けば日常生活には困らない。

(撮影日:3/18)ラン島に帰る人が多かったバリハイ
レーンが設けられ乗船時に各種検査が行われた

センタンでは、マスク(個別包装の高級品で20バーツ)は事前予約で購入可能
販売指定時間には長い行列ができる

フードランド入店時は体温チェック

2020年3月20日金曜日

次々と規制強化で、3/22からタイ入国は困難に【無料ヘルプをPGnet,BGnet元サポーターにも緊急拡大】

【レポ】
 朝令暮改のような目まぐるしさで、タイ入国規制が次々と強化されて行く。

 3/21から行われるはずだったタイ民間航空局(CAAT)の規制は、3/22からに変更され、内容がさらに厳しくなった。
 日本語での最新かつ正確な情報は日本大使館タイ観光局、各航空会社のウエブサイトで入手すること。

 休業期間が3/31からさらに2週間延長される前提で、 PGnet,BGnetサポーターには、法令を遵守して可能な範囲で、ホテルキャンセル、少額建て替え、現地連絡、アドバイス等の通常ヘルプを拡大適用している。

 今回、対象範囲をPGnet,BGnet元サポーターにも拡大し、通常ヘルプを臨時適用する。 すべて無料でエリアはパタヤ限定。
 どうしてもヘルプが必要になったら、コンタクトを。

2020年3月19日木曜日

3/10(火) タントラレポと嬢写真

【日時】
 2020/3/10(火) 21:10
【ダンサー数】
 目視31人(うちPR6人)
【レポ】
 伝票番号54番。
 入店時のステージ上にはトップレスのモデル9人とコヨーテ2人。
 2チーム目はコヨーテ14人。

 他店人気嬢も複数。 レベルは高い方。




2020年3月17日火曜日

【バンコク広域】3/18(水)から2週間、娯楽施設(バーを含む)が休業

【レポ】
https://www.nationthailand.com/news/30384252

【インド渡航制限】ハニー1の客ゼロ、ウエスタンユニオンには行列

【レポ】
 10年以上前からインド人観光客が大挙して押し寄せるマッサージパーラー。
 有名店の一つであるハニー1に3/16(月)20:40に訪問してみたら、待合室には泡姫以外の従業員が全員集まり「レイオフ説明の臨時ミーティング」中だった。
 泡姫は片側三段に集まり計84人もいた。 待合室で品定め中の客はなんと「ゼロ」。

 こちらは3/15(日)18時のセンタンにある、海外送金業務を行うウエスタンユニオン。 普段、行列ができることはないが、この時は10組以上が並んでいた。
 並んでいたのは主にインド人。 2018年に突然の「旧紙幣廃止」という修羅場をくぐり抜けてきたインド人。 普段と違う動きがあると、こちらもついあれこれ考えてしまう。

2020年3月16日月曜日

3/7(土) パラダイスレポと嬢写真

【日時】
 2020/3/7(土) 20:15
【ダンサー数】
 目視34人
【レポ】
 伝票番号12番。
 昨年11月に強力な経営陣に変わり、勢いが出てきたパラダイス。

 この日はトップレス混在の3チーム。 平均年齢はやや高め。
 昔どこかで見たような記憶があるおばちゃんがアピって来るが、笑って受け流すしかなかった。








2020年3月15日日曜日

スパイシーガールが最低ドリンク代を49バーツに値下げ

【レポ】
 (89バーツから)49バーツに値下げ。 パタヤ最安に。

2020年3月14日土曜日

パタヤ人気ナイトスポットの近況

【レポ】
 タイ各地でのコブラゴールドの演習を終えた米兵たちが、3/7から3/10までパタヤの休日を楽しんだ。
 観光客に埋もれ、10年以上も前から存在感が薄い米兵だが、今年は目立った。
 パタヤの休日を楽しむ米兵の人数は増えていないが、観光客が減っているため、相対的に目立った。

 ウーキングストリートは一部の人気店を除き、客は半分以下。
 ウーキングストリート以外の人気ナイトスポット(LKメトロ、ソイ6,7,8、BB群メイドインタイランド・ツリータウンエリア)も状況は同じ。
 肝心の嬢は「やや少ないかな」という程度の落ち込み具合。

 現在の状況の感じ方は人それぞれだが、悪い部分もあれば良い部分もある。 良い部分を感じ取りながら生活すれば、たいした不満を感じないはず。

毎年恒例のパーティーは行われた

ウォーキングストリートゲート脇には誰でも使える消毒液
「ウォーキングストリートにコロナウイルスを持ち込まないで」

インド人も減る(撮影日:3/12)

当局の指導でソンテウは定期的にアルコール消毒を実施

2020年3月13日金曜日

3/5(木) リッチが休業

【レポ】
 人気があった頃のランウェイ嬢が主体のリッチ。
 店頭サインは点灯したままで、すぐに再開しそうに見えたが。

撮影日:3/5

2020年3月12日木曜日

オープンできず【ソイ6 S40 Kiss KTV Bar(キスKTVバー)】

【レポ】
 2019年12月にオープン予定だったが、試運転営業を数時間しただけで、開業できぬまま看板を下ろした。
 ソイ6地図
 http://www.pattayagogos.net/map/Map_Soi6.htm

2019/12/10

2020/3/5

2020年3月11日水曜日

1月に遡って閉店認定【日本人向けカラオケ】Suika(すいか)

【レポ】
ワンパティオホテルのオフィスになった。

2020年3月10日火曜日

3/2(月) 一気に1万円が9000バーツ!?

【レポ】
3/2 TT某店の店頭表示。


「このレートで百億円!」の一言で、笑いながら2900バーツになった。

2020年3月9日月曜日

3/8(日) 17:00 カシコン銀行が有人窓口での外貨両替を直ちに停止

【レポ】
 新型コロナウイルス蔓延を防ぐため。 期限は未定。
 担当行員は14日間の自宅待機。
 外貨両替機での両替は継続する。

3/1(日) ランウェイが休業

【レポ】
 何が何だか分からない人も多いだろうが、2/29まで営業したランウェイは旧ニュースター。
 嬢等はエアポートクラブへ。
 ガラガラポン作戦が縮小しながら進行中。
撮影日:3/1

2020年3月8日日曜日

2/29(土) MJキティガール

【日時】
 2020/2/29(土) 21:50
【ダンサー数】
 目視30人ほど(10人ほどのPRを含む)
【レポ】
 新型コロナウイルスの影響で観光客が減り、どこのゴーゴーバーも客入りはイマイチ。
 ソイ6を徘徊するヤル気満々野郎たちは半減している。

 MJは狭い店舗で女がギュッと詰まっている。
 この日はモデルとコヨーテが各1チームずつ。

 ドリンク進呈(180バーツ)はシラチャにある日本人向けカラオケ嬢20歳。 MJではPR。
 「客が少ないので、こっちに来た」。

2020年3月6日金曜日

3/6更新→本日3/6(金)最終営業日 【ヘブンアバブ】

【レポ】
 在住やリピーターを中心に根強い人気があったヘブンアバブ。 時々、不思議なパワーを与えてくれるゴーゴーバーであった。

 今年は2回訪問(レポ外)し、いずれも活気はあったのだが。
 本日3/6(金)は19:30からギリギリまでサヨナラパーティー開催。

2月の恒例「歓迎 コブラゴールド」が、ヘブンへの最後の道案内となった。

更新情報
 今後の予定についてはサポーターページツイート。
撮影日:3/6

2/29(土) クラブネバダが休業

【その他のゴーゴーバー】
 Club Nevada(クラブネバダ)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/GoGo/Club_Nevada.htm

2020年3月5日木曜日

2/24(月) オープン【ソイ6 N68 Utopia(ユートピア)】

【レポ】
 ランドリーショップ跡にオープン。
 ソイ6地図
 http://www.pattayagogos.net/map/Map_Soi6.htm



2020年3月4日水曜日

2/19(水) ハーレムクラブが休業

【レポ】
 こちらも経営陣がコロコロと変わり、再開と休業を繰り返している。
 店名をハーレムクラブからハーレムへ変更、そして内外装工事完了前に再び休業に突入した。
アンバランスな文字配列に、ズリ落ちそうなMの字が悲しい

2020年3月3日火曜日

3/3(火) スカイフォール (女)ボスのバースデーパーティー

3/3(火) スカイフォール (女)ボスのバースデーパーティー

2020年3月2日月曜日

2/17(月) パーティーガールズが再び休業

【レポ】
 2/16に現経営陣でのサヨナラパーティーを開催して休業に突入。