2019年4月30日火曜日

4/20 休業 ベイリーズ

サポーターページツイート参照

2019年4月29日月曜日

4月 バス運賃値上げ【パタヤ⇔エカマイ, モーチット】

【パタヤ⇔エカマイ, モーチット 運賃値上げ】
 Air Conditioned Bus terminal(エアコンバスターミナル)
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Transportation/Bus_Air_Conditioned_Bus_terminal.htm
 Eastern Bus Terminal(バンコク東バスターミナル エカマイ)
 http://www.bangkokgogos.net/Bangkok_Map/Transportation/Eastern_Bus_Terminal_Ekkamai.htm
 Northern Bus Terminal(バンコク北バスターミナル モーチット)
 http://www.bangkokgogos.net/Bangkok_Map/Transportation/Northern_Bus_Terminal_Mo_Chit.htm
【レポ】
パタヤ⇔エカマイは119バーツ

パタヤ⇔モーチットは128バーツ

2019年4月28日日曜日

4/28(日) ピンナップ 着物ナイト案内と嬢写真

4/28(日) ピンナップ 着物ナイト案内と嬢写真




2019年4月26日金曜日

4/25営業終了時点のパタヤ ゴーゴーバー ランキングベスト20

 PGnetランキングページ(20位まで)
 http://www.pattayagogos.net/ranking.htm
 サポーター用ランキングページ(30位まで)
 http://www.pattayagogos.net/members/rumour/ranking.htm
ランキング
1ハッピー75.17
2バカラ73.60
3パレス71.55
4パンダ59.62
3,ソンクラーン前後(毎年4/1~5/10頃)は嬢が最も少ない時期なので、ソンクラーン係数を乗じて補正した。
4,新店ピンナップは本家タントラより店舗面積が広いので、嬢数は本家越え。レベルはトップクラス。
5,最悪の時期にオープンした新店リッチはレベルが厳しい。真価は5月中旬以降に。
6,類似店のパンダはレベルアップ中。
7,(ロキシー→ランウェイ→マンダリン→)バイパス組は既に四分五裂状態(2+α)。

4/27(土) クラブミスティーズ セクシーDJ DIVA皿回し案内と嬢写真

4/27(土) クラブミスティーズ  セクシーDJ DIVA皿回し案内と嬢写真




2019年4月25日木曜日

4/25(木) タントラ (おなじみ)コスプレパーティー案内と嬢写真

4/25(木) タントラ (おなじみ)コスプレパーティー案内と嬢写真




2019年4月23日火曜日

4/9 新経営陣で再開【日本人向けカラオケ】Suika(すいか)

【4/9 新経営陣で再開】
【日本人向けカラオケ】
 Suika(すいか)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Karaoke/Suika.htm

2019年4月21日日曜日

4/21(日) ピンナップ (おなじみ)レザーナイト案内と嬢写真

4/21(日) ピンナップ (おなじみ)レザーナイト案内と嬢写真



2019年4月19日金曜日

4/10(水) 新ゴーゴーバーRich(リッチ)がオープン

【日時】
 2019/4/10(水) 21:25
【ダンサー数】
 ボード確認44人(その他PRが10人ほど)
【レポ】
 手書き伝票で番号なし。 最低ドリンク代は120バーツ。
 オープン初日。 昨夜は派手に工事をしていたが、予定通りにオープン初日を迎えた。
 番号札は間に合わず、嬢は番号が書かれたテープを腕やコスチュームに貼り付けていた。

 ほんの1か月ちょっと前の旧マンダリン経営陣の話では「日本人を含め何人もの購入希望者がいる。中国人が一番積極的だ」の話通りに、北京出身の中国人がボス。
 まだ若いが、他の中国人ゴーゴーバー経営者の中では年長者。

 初日ということもあり、開店御祝儀狙いの嬢が多く集まっている。
 見慣れた顔が並ぶ。 レベルはイマイチ。

 バカラオープン時から1階ダンサーをしていたカメ顔の嬢がいた。
 今はなきクラブブーシェ出身。 当時はメガネを掛けていた。 若く見えるが、余裕で40代のはず。

 ステージ上の動きが滞っている。
 原因は(確か)元ビーチクラブのベテラン嬢。 こちらは年相応の顔をしている。
 年を取ると、新しいことを覚えられなくなるので仕方ない。
 移動するように指示したのは元バカラのカメ顔嬢だった。

4/10(水) オープン初日

2019年4月18日木曜日

4/7(日) ピンナップレポと嬢写真

【日時】
 2019/4/7(日) 22:30
【ダンサー数】
 ボード確認59人
【レポ】
 伝票番号127番。
 雨は止んだが、再び降りそうな雰囲気の天気。
 どこも客は少ないと思ったが、好調のピンナップは満卓に近かった。

 コヨーテ1チームとトップレスになるモデル2チーム。
 モデルの入れ乳率は低く、貧乳が目立つ。 好印象。
 全体的なレベルはトップクラス。

 ドリンク(モデル200バーツ、コヨーテ165バーツ)進呈した嬢は2人とも飲み方が非常に優しい。
 しかし、ステージの順番になったら、チーム交替するまで戻って来ない。
 釣った魚には餌をやらない糞システム。



2019年4月17日水曜日

4/18(木),19(金) タントラ ソンクラーンビキニパーティー案内と嬢写真

4/18(木),19(金) タントラ ソンクラーンビキニパーティー案内と嬢写真




2019年4月16日火曜日

写真追加→4/13(土) ソフトオープン 日本語スタッフ常駐【焼肉】澤(さわ)

【4/13(土) ソフトオープン】
【焼肉】
 澤(さわ)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Restaurant/Sawa.htm
【予約受付中】
 ソフトオープンは4月13日だが、当面は予約客のみを対象とした営業となる。
 日本人又は日本語を話す日タイハーフがいるので、言葉の心配は不要。

予約受付QRコード

【ソフトオープン 特別サービス】
 「生ビール、サワーなどアルコール2時間飲み放題無料」。
 さらに、PGnet読者は「『PGnet見た』で一品サービス」。


オープン後の写真




2019年4月15日月曜日

4/6(土) オープン【ソイ6 N74 Wrath(ラス)】

4/6(土) オープン【ソイ6 N74 Wrath(ラス)】
【レポ】
 キスクール跡(西半分)にオープン。
 ソイ6地図
 http://www.pattayagogos.net/map/Map_Soi6.htm


2019年4月14日日曜日

4/14(日) ピンナップ ソンクラーンビキニパーティー案内と嬢写真

4/14(日) ピンナップ ソンクラーンビキニパーティー案内と嬢写真







4/5(金)オープン【その他のゴーゴーバー】入場料徴収店 Catwalk(キャットウォーク)

【オープン】
 2019/4/5(金)
【その他のゴーゴーバー】
 入場料徴収店 Catwalk(キャットウォーク)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/GoGo/Catwalk.htm
【レポ】
 実際には入場料を支払うことなく入店できるが、いわゆる「ピンポンショーを行う2階のゴーゴーバー」。
 旧ニュースターマッサージを改装した店へは、ソイ15の「オーバーマインドクラブへの階段」を利用する。 

 4/6(土) 24:05 ステージ上には4人
 4/9(火) 22:00 「出勤嬢が20人」とのことだったが、目視で10人ちょっと。
 ピンポンショー(マンコ吹き矢による風船割り)が始まるところで客ゼロ。

その他はサポーターページツイート。

ウォーキングストリートから見たキャットウォーク

2019年4月12日金曜日

4/10(水) オフィスが休業

4/10

再開は5/3を予定

2019年4月11日木曜日

4/11(木) そこら中で一部のバカが早くも水掛け

路面が濡れていたら要注意
水鉄砲だけでなく、水貯め(デカいゴミ箱、ビニールプール、バスタブなど)があったら要注意

2019年厳守項目の一つに「水掛けは18時まで」がある。厳守されることを祈る。
4/11 17時 ブッカオにあるツリータウン北(焼肉澤の向かい)

4/6-27 クラブミスティーズ ソンクラーンセッションズ案内と嬢写真

ソンクラーンセッションズ