2019年12月9日月曜日

11/28(木) エアポートクラブ

【日時】
 2019/11/28(木) 21:15
【ダンサー数】
 ボード確認36人(うちPR5人)
【レポ】
 伝票番号50番。
 この日から10月第4分裂後の残存ランウェイ全員がエアポートクラブに合流。 空いたランウェイ店舗に旧ニュースターが移転した。 事情が分かっている人には理解できるが、事情を知らない人にはいくら説明しても理解できない。
 ダンサー31人中、残存ランウェイ組が17人。
 昨日までのスッカスカエアポートクラブとは活気が違う。

 ドリンク(200バーツ)進呈1人目は、マンゴー収穫業から転職初日の子持ち嬢(エアポートクラブ所属嬢)に。
 日給300バーツちょっとの仕事から1ドリンク200バーツの仕事に転職したのに、ありがたみを感じていなかったので1杯で放流。

 2人目はゴーゴー嬢3日目の残存ランウェイ所属嬢(同品目・同雇用形態嬢のドリンクなのに180バーツ)。
 伝票を見ると日本人のような名前。 「お父さんは日本人」とのこと。
 こちらは性格良し。 愛想良し。

11/28(木) ニュースターが [休業, 店名変更, 移転, 合流 or 閉店?] ガラガラポン進行中

撮影日:11/28

 とりあえず同日、ランウェイ店舗にて営業開始(間々あること)。 
 ありがちなトラブルで計5店(+1)がガラガラポン進行中(うち1店は内輪揉めに巻き込まれた無関係のゴーゴーバー。サポーターページツイートで10月にレポ済み)。

2019年12月8日日曜日

12/8(日) ピンナップ (おなじみ)着物(チャイナドレス)ナイト案内と嬢写真

12/8(日) ピンナップ (おなじみ)着物(チャイナドレス)ナイト案内と嬢写真




2019年12月7日土曜日

11/25(月) ブリスレポと嬢写真

【日時】
 2019/11/25(月) 22:40
【ダンサー数】
 目視42人
【レポ】
 伝票番号47番。
 コヨーテが2チームで計32人、トップレスモデルは1チームで10人。
 元アイアンクラブなどの清水ミチコさんはトップレスチームにいた。

 旧ライトハウス合流効果を維持し、ティーラック合流効果が加わり人気上昇中。
 レベルも並以上。










2019年12月6日金曜日

12/6(金) 4時半頃【火事】Holiday Inn Express Pattaya Central(ホリデイ イン エクスプレス パタヤ セントラル)

【火事】
 Holiday Inn Express Pattaya Central(ホリデイ イン エクスプレス パタヤ セントラル)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Hotel/Holiday_Inn_Express_Pattaya_Central.htm
【出火日時】
 2019/12/6(金) 4時半頃
【レポ】
 https://pattayaone.news/video-pattaya-hotel-fire-400-tourists-rescued/

 今年8/5にオープンしたばかり。

11/25(月) パーティーガールズが再開、しかし

11/25 再開

しかし何事もなかったかのように、翌11/26から休業

2019年12月5日木曜日

12/18(水) ノックエア 広島⇔ドンムアンに就航

【12/18(水) ノックエア 広島⇔ドンムアンに就航】
 Don Mueang International Airport(ドンムアン国際空港)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.bangkokgogos.net/Bangkok_Map/Transportation/Don_Mueang_International_Airport.htm
【レポ】
 週3便(水金日)
 https://www.nokair.com/
 12/2国交省の許可が出て、ようやく正式発表、航空券の販売開始となった。

2019年12月4日水曜日

11/25(月) パチャレポと嬢写真

【日時】
 2019/11/25(月) 20:45
【ダンサー数】
 目視48人(その他PR)
【レポ】
 伝票番号63番。
 月曜日の早い時間帯であるにもかかわらず、入店時のステージ上にはトップレスモデルが25人。 2チーム目はコヨーテ23人。
 PRのレベルは低いまま、嬢レベルはまあまあを維持。




2019年12月3日火曜日

12/3(火) 14:30 グランドオープニングパーティー【ブロウジョブバー】(おしゃぶりバー) Club Shinzu(クラブシンズー)

【11/28(木) オープン】
【12/3(火) 14:30 グランドオープニングパーティー】
【ブロウジョブバー】(おしゃぶりバー)
 Club Shinzu(クラブシンズー)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Bar/Club_Shinzu.htm
【レポ】
 ちょっと変わった名前のおしゃぶりバー。謎解きは店内で。
 ボスはメイドインタイランドにバーを持ち、日本人に人気が高いバーに関心を持っている。
 バーの入り口には英語・日本語・韓国語で挨拶。 「日本人や韓国人好みの嬢を揃える」というので期待したい。




日本語でも挨拶(オープン前の11/26)

ソフトオープン日は11/28

11/22(金) オープン【ナイトクラブ(ディスコ)】JP Republic(JPリパブリック)

【11/22(金) オープン】
【ナイトクラブ(ディスコ)】
 JP Republic(JPリパブリック)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Nightclub/JP_Republic.htm
【レポ】
 老舗ブルースファクトリー跡地にオープン。


2019年12月2日月曜日

11/22(金) 移転・再開【ブロウジョブバー】(おしゃぶりバー) Baku Lounge(バクラウンジ)

【11/22(金) 移転】
【ブロウジョブバー】(おしゃぶりバー)
 Baku Lounge(バクラウンジ)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.pattayagogos.net/Pattaya_Map/Bar/Baku_Lounge.htm
【レポ】
 おしゃぶりバー新興エリアとなったソイブーメランに移転し再開。

2019年12月1日日曜日

11/15(金) アトランティスレポと嬢写真

【日時】
 2019/11/15(金) 21:30
【ダンサー数】
 目視18人(その他PR6人)
【レポ】
 伝票番号54番。
 入店時は暗い。 全裸での3周グルグルの最中だった。

 2チームでパッとしない。
 いたいけな雰囲気の若い新顔がいたのが救い。






11/15(金)オープン【LKメトロ 西通り西 W10 Friends(フレンズ)】

【LKメトロ 西通り西 W10 Friends(フレンズ)】
【オープン日】
 11/15(金)
【レポ】
 ゴーゴーバーオフィス跡になんとなくオープン。
 オープン当初から方向性が定まらず、中途半端で意味不明な業態で営業中。
 LKメトロ 西通り地図
 http://www.pattayagogos.net/map/Map_LKW.htm

11/26には["THE" DISCO CLUB]というサインを掲げた

2019年11月30日土曜日

11/30(土) クラブミスティーズ 花火大会記念Explosionパーティー案内

11/30(土) クラブミスティーズ 花火大会記念Explosionパーティー案内

2019年11月29日金曜日

11/29(金),30(土) また渋滞かよ、今年2度目のパタヤ花火大会

【レポ】
 毎回、様々なハプニングで笑わせてくれるパタヤ国際花火大会。
 スケジュール(11/27再更新)はテキトー、交通渋滞に注意。

11/27再更新


2019年11月28日木曜日

11/14(木) アイアンクラブレポと嬢写真

【日時】
 2019/11/14(木) 21:15
【ダンサー数】
 目視26人(その他PR13人)
【レポ】
 伝票番号6番。
 PR以外はワイルドキャッツ合流効果が感じられず。
 印象にある嬢は1人のみ。





2019年11月27日水曜日

11/26(火) ペパーミントが休業

【レポ】
 ファランを中心に「かつてはパタヤでナンバーワンのゴーゴーバーだった」とも評価されていたペパーミントが休業した。

 ゴーゴーバー全般に共通する衰退要因(客離れ)としては、
 軍政による各種規制強化(面白くなくなった)、物価上昇とバーツ高(コスパ悪すぎ)、嬢の海外出稼ぎ増加(女がいない)など。
 ペパーミント固有の衰退要因としては、
 2階から1階への移転、好調時の無駄なステージレイアウト変更、経営陣の高齢化、担当ボスの死去、時流の変化(主に嬢の雇用形態と意識)などによる流出、その他表に出せない理由(サポーターページツイート)など。

 以上により、現経営陣では「休業」に至った。
 ペパーミントの看板を掲げ続けたい人は電話を。

最終営業日と聞いていた11/23(既に"For Rent"の案内)

24,25と営業を続け、休業は11/26から

11/14(木) ティーラックが休業

【レポ】
 系列店のボーイズショーバーYes(イエス)も同日から休業。

11/14

2019年11月26日火曜日

11/13(水) ビーバーズレポと嬢写真

【日時】
 2019/11/13(水) 21:20
【ダンサー数】
 目視30人近く
【レポ】
 伝票番号152番(エレクトリックブルー)。
 ビーバーズとエレクトリックブルーの間は自由に行き来できるので、ビーバーズもチェック。

 おばさんダンサーたちがほぼ消えた。
 バンコクパッポンのキングスキャッスル1,2からおばちゃんたちが一斉に消えたように。
 平均年齢はかなり下がった。 かつての勢いがあった頃の旧ベイビードールズには遠く及ばないが。
 おばちゃんでない不細工は一部残っている。

 高い露出度は維持。
 全員、全裸かノーパン。