2017年2月22日水曜日

2/21(火) 和気あいあいとした視察 【ウォーキングストリートを有するパタヤはタイ初の「ハッピーゾーン」指定へ】

【ウォーキングストリートを有するパタヤはタイ初の「ハッピーゾーン」指定へ】
 http://pattayaone.news/en/happy-zone-introduced-pattaya/
【レポ】
 2/21、市役所で「ハッピーゾーン」の趣旨説明があった後、関係当局が事前通告をしたWSを見回りし、「CCTV設置、関係当局への連絡係設置」などを記した書類に各店がサインした。
 マスコミを引き連れ、高官が視察するセレモニーはウォーキングストリートやバンコクナナプラザなどで年に数回行われる。
 長期滞在者にはおなじみの和気あいあいとした視察 で、今回もその一環。

 国家警察トップの指令により、全国で指定される"ハッピーゾーン"。
 パタヤは、今後タイ全土で35リゾート地が指定される「安全で安心して楽しめる"ハッピーゾーン"」の第1号となる。
 この日も「違法行為は一切なし」。 "ハッピーゾーン"指定第1号にふさわしいパタヤをアピールするおめでたい視察日となった。
パレスのマネージャーママさんがサイン

待ち構えていたお隣スイートハーツのマネージャママさんも担当さんから丁寧な説明を受ける

WSに立っているLBは「記録したから大丈夫」